【目の前にいる方に喜んで頂くために】

初めまして!
海・山・川に囲まれた静岡県磐田市生まれの中村 真と申します! とにかく人と自然が大好きな28歳です。

名古屋商科大学在学中、「仕事とは何か」「幸せとは何か」に疑問を持ち、大学卒業後、NGOのインターンシップでタイに留学する中で、どのようにして自分の人生を使って社会に貢献するのか、ということを考え続けました。

当時の私の結論は、「自分の趣味趣向に関係なく、目の前にいる方に喜んで頂くために自分にできることをやり抜くこと」でした。

その学びを実践するべく、帰国後は、友人が立ち上げたバーで店長をさせて頂いたり、家業のしらす加工業を手伝ったりと、求められたことに対して全身全霊で取り組んで参りました。

 

 

 

【仕事に生きがいを感じる日々】

そんな折、EST GROUP 代表の渡邊とご縁を頂き、EST GROUPの前身である株式会社リアルゲートに入社、現在に至ります。

すぐに渡邊代表の人間性に惹かれ、私は渡邊代表の力になりたい一心で仕事に没頭しました。

次第にお客様との交流が増えていき、「渡邊代表のために」が、「お客様のために」に変化していきました。

そして、現在では「EST GROUPとは、お客様と共に成長していく企業である」という信念のもと、日々EST GROUPスタッフやお客様と過ごす時間に生きがいを感じながら仕事をさせて頂いております。

 

 

 

【お客様と築くパートナーシップの大切さ】

お客様との交流が増えていくうちに、一つ気づいたことがあります。

それは、お客様と共に成長していく企業で在り続けるためには、お客様とEST GROUPが一丸となってビジョンを創造していくことが大切だということです。

ビジョンを語り合う中で、お客様と最高のパートナーシップを築き、収益不動産というツールを用いて、目的に向かって最善を尽くしていけば、きっとお客様が抱く夢の実現のお手伝いをさせて頂けるのではないかと思っております。

 

 

 

【収益不動産投資は、戦略が命】

収益不動産は、金融機関から融資を受けて資産を拡大させることができるため、レバレッジが利くことが最大の魅力の投資です。

しかし、レバレッジが利くということは、諸刃の剣でもあり、上手く投資すれば豊かになりますが、失敗すると転じて赤字を生みます。

そんな収益不動産投資において何よりも大切なのは、「戦略」です。

ご存知の通り、収益不動産投資でレバレッジを利かせて資産を拡大させていくためには、収益性の高い物件を探し、金融機関から良い条件で融資を引くことが必要です。

そして、私は融資付において、絶対の自信を持ってお客様に貢献することができると自負しております。

 

 

 

【私があなたにできること】

なぜなら、私は収益不動産業界でトップセールスを獲り続けてきた渡邊代表のもとで、主に金融機関からの融資付を担当させて頂いていたからです。

そのため、金融機関からの融資の引き方について、さまざまな智慧と戦略を持っており、お客様に合わせたご提案をすることができます。

この戦略的融資付のご提案こそが、私がお客様に喜んで頂くことができる最大の武器です。

 

 

 

【最後に】

戦略は、私が一方的に創ることはできません。

また、お客様と私、そしてEST GROUPのビジョンを語り合わなければ、共に目指す方向もわからないままです。

まずはお客様とお会いさせて頂き、ビジョンをお伺いした上で、お客様にとって一番最適な戦略を、共に創っていけたらと思っております。

まずはお気軽にお問い合わせください!

お会いできる日を心より楽しみにしております!